back to TOP

admin |  RSS
P2190041🌟

土曜日の午後、駅に近い行きつけの店で遅いランチを食べて、
その後スターバックスに駆け込む。


何処でもいいのだけれど、wi-fiが繋がることで
youtubeの音楽が楽しめるからだ。

暫くしてそれにも飽きると、ipadにストックしている曲を聴く。

過去に撮った写真を見直しながら、サイモン&ガーファンクルがイヤホンから流れる。こういう時のコーヒーは少し苦いほうがいい。


店内にいるほとんどの客はパソコンか携帯を凝視している。
時折気になった事柄を検索してみる。
前の検索履歴に思わぬ言葉が出てきて、ひとり苦笑いする。



都会のサナトリウムで習慣ともいえる時間。


ミセス・ロビンソンが聴こえはじめた頃、
窓の外でうっすらと雨が降りはじめた。




COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

遅ればせながら

nachopapaさま

遅ればせながら、返信させていただきます。
スターバックスについては当初それほどファンではありませんでした。
あまりにも沢山の人たちが集中していたので、はじめは避ける傾向が
ありましたが今では落ち着いてきたのかよく利用しています。
ただ店によっては相当入店待ちがあるので、閉口するときもあります。
アンチということはないと思うのですが、全面的支持ではないところが
見受けられたのかもしれませんね。
返信遅くなり大変失礼しました。
ぜひまたお立寄りください。



☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆
なんの根拠もなくsulpriceさんはアンチ・スターバックスなのではないか…と思っていました。

いやもしかしたらこの勝手なイメージは、スターバックスに限らず”スターバックス的なもの”に対してのアンチといういうイメージのように思います。

禁煙をしてから、タバコの匂いがすっかり苦手になってしまった私は、入店後に失敗のないノースモークエリアのスターバックスについつい入ってしまいます。

謎の多いsulpiceさんの生活の一部を覗き見たような気持ちになりました。

2017/03/12(Sun) |URL|sulpice [edit]
Template by :FRAZ