back to TOP

admin |  RSS
R0013625-2.jpg

新緑の清々しい季節に、聴きたくなる一曲がある。
サイモン&ガーファンクルの「Scarborough Fair」。


Parsley, sage, rosemary and thyme


繰り返されるこのフレーズに不思議な魅力を感じる。
古くはスコットランド民謡だったこの曲はハーブのもつ象徴的な意味が
魔除けの言葉として深く根ざしていると言われている。

1967年 映画「卒業」でダスティン・ホフマンが演じた物憂げな表情も懐かしい。


北のブライトンと呼ばれる海岸沿いの地。
イギリス ノース・ヨークシャー州 スカーバラ。

恋人が住んでいると歌われたスカーバラへ。
まだ見ぬ街でのティータイムはハーブティーがいいかもしれない。


COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ