back to TOP

admin |  RSS
th_IMG_7778.jpg


写真のような絵画

絵画のような写真

これまでの歴史を振り返ると

写真でしか表せないもの

絵画でしか描けないものが好まれてきた


どちらかに近づきすぎると

近づいている核心に取り込まれてしまうからか


目に映ったもの 頭に浮かんだものを留めておきたい

絵画も写真も同じような目的から始まった


それが時代を経てジャンルが確立すると

絵画とは 写真とはという境界を守るひとが現れる

番人たちはこうあるべきという作例を得意に見せつけた


大きな変遷のない絵画の技術に対して

今の写真を支える技術は著しく変化を続けている


デジタル加工された写真は限りなく絵画に近づき

見ただけでは判別できない作品で溢れている


写真と絵画

メッセージはどんな表現であろうと存在している

どちら側に立とうと

こころを動かす作品を大切にしたい




COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ