back to TOP

admin |  RSS
th_IMG_4387.jpg

パリで数十年ぶりに降った大雪も、街ではすっかりその姿を消している。
ただセーヌはいつになくその水かさを増していた。


私たちには嬉しくない風景も、鳥たちにとっては
別なのかもしれない。

普段は目にしない白鳥が河岸で羽を休めていた。


いつもとは違うセーヌの表情。



日も暮れよ、鐘も鳴れ
月日は流れ、わたしは残る
ーアポリネールの詩よりー


自らの力では立ち向かえない
自然に惑わされる日々。


いつの日か残されるのは私たちではなく、
ここにいる白鳥たちのような気がした。






COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

コメントありがとうございます

ぱるぱるさま

パリは12〜13時間で行けるのですが、
自分も近くて遠い場所だと
感じることがよくあります。
不定期ですが更新していますので、
ぜひまたお越しください。





何時も素晴らしい写真を有難う
パリの写真は、私の夢の世界です。

2018/04/01(Sun) |URL|sulpice [edit]
Template by :FRAZ