back to TOP

admin |  RSS
th_IMG_3541.jpg

パリ ルーヴル美術館にほど近い一角。
馬に乗り旗を掲げる女性像。
金色に輝くその像が向かう方角には
モデルとなった女性がかつて目指した地がある。
オルレアンだ。


ジャンヌ・ダルク。
その名前は歴史を越えて受け継がれ、聖人となった。


流されていく自分がいるとき、
変わらぬものにすがろうとするのが、ひとの心なのだろうか。

何かに突き進む勇気と強い信念。



今尚世界の国々で、声を上げ繋がるひとたちが後を絶たない。

ひとは皆、それぞれが持つ心の何処かに
先頭を行くジャンヌ・ダルクを追い求めているのかもしれない。




COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ