back to TOP

admin |  RSS
th_●○image1

金木犀の小さな妖精たちが放つ芳香。

その数秒の出来事が一年に一度、自分を導く。



姿や形が見えない花の香り。

調香師、ソムリエ。音楽家。
見えないものを追いかける人たちがいる。


あるフランス人の調香師はこう言っている。
インスピレーションは心をオープンにして、いろんなことに関心を持つこと。
調香は芸術でもあり、言語や概念にはすべて還元しきれない。


見えないものの捉え方。
それは永遠のテーマだ。


写真機が進化した今日、私たちに求められる共通の鍵が
そこにあるような気がする。





COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

コメントありがとうございます



ariaさま

コメントありがとうございます。
いつも気の向くままにテーマが
違ってしまうのですが、楽しんで
いただけて光栄です。
ぜひまた訪問ください。





はじめまして。
こっそりと何度か訪問し
拝見させて頂いています。
文章も写真も上質なエッセー集のようで、
楽しませていただいています。
また 訪問します。よろしくお願いします。

2017/10/17(Tue) |URL|sulpice [edit]
Template by :FRAZ