back to TOP

admin |  RSS
th_IMG_8030.jpg

あなたにとって至福とはどんなときだろう

仕事を終えたあとの一杯
目標にしていた距離を完走できたとき
欲しかったものが手に入り包みを開けるとき
休日の何もしないひととき

それぞれの想いが至福にいたる過程
ひとによって違いもあるだろうが
それは困難なほど得られるものも大きい



いま世界が抱える大きな病いが
終息をむかえる頃

普通の生活が至福に思えるときが
一日も早く来ることを祈る





th_Eland E emporg 8


自分の過去を振り返るとき
どれほどの時間を思い出せるだろうか

幼かった頃の通学路で見た夕刻
友人たちと過ごした青い時間
海外の知らない場所をひとり彷徨ったとき
母親が亡くなったと聞いたとき

瞼を閉じれば
一握りの邂逅が頭をよぎる

そしてその水面の下には
忘れ去った途方もない時間がある


消えた時間とこれからの時間
時計は行き来を繰り返す自分に
何かを語りかける





th_IMG_8014.jpg


私たちが生きている間は 
体重という重さを意識して
毎日をおくっている

太ったり痩せたり
自分の重さに一喜一憂しては
健康でいることを祈っている

昨年のことだった
親族の火葬に立ち会った際
人は灰になることで
重さを失うということを
改めて考えさせられた


いつの日か
自身が重さを失うその日まで
わずかでも記憶に残る
重みのある作品を残せたらと思う





Template by :FRAZ