back to TOP

admin |  RSS
 【No.86】境界  2016/12/28 (Wed)
R0015175w🌟

境界にほど近い一本の道のり。
フェンスや目に見える塀などはない。

パリ市内の境界まではわずかの距離だ。
地図で確認するとパリの境界をしめす太い線が
すぐ近くに記されている。


時折、環状に走る電車が行き過ぎる。
ひとはまばらで静けさが雨上がりの街を包み込む。


繋がる地。

ひとはそれでも境界をつくり、何かを確かめ合う。


テレビでは国の境界を乗り越える難民が映し出される。
受け入れる人たちと、それを拒む人たち。


2016年から2017年へ。
繋がる時間の境界までは間もなくだ。





img046-2🌟

サクレクール寺院がある小高い山、パリ モンマルトル。

見晴らしの良さだけでなく、数々の画家たちが住み画題となったことも
人気のひとつだ。


このモンマルトルで働きそこに住むひとたちにとっては、どんな場所なのか。

生活にはこの急斜面が苦になることもあるだろうし、歩き通うには辛い道のりだ。

それでも高台からふと眺める街並みは、自分の歩みを振り返る際に
役立つかもしれない。
恋愛に悩んだとき、家族と別れ辛いとき、これから先の生き方を考えるとき。


遠くを見つめる。こころを打ち明ける。


今日もこの場所に人が集う。
そしてモンマルトルで語りあう人たち。





Template by :FRAZ